全日本ロードレース選手権

2018 Team 郄武 RSC サポートライダー レースレポート

2018MFJ 全日本ロードレース選手権シリーズ第4戦 SUPERBIKERACE in SUGO(6月16・17日) <公式予選 35分> 天候:くもり ・ コースコンディション:ドライ 作本輝介(21) / 岩戸亮介(20):J-GP2 クラス 今にも雨が降りだしそうな曇り空、厚い雲に覆われた…

全日本ロードレース選手権第3戦オートポリス

全日本ロードレース選手権第3戦オートポリス、JSB1000、MuSASHi RT HARC-PRO. Hondaの水野選手、タイヤがコンディションが合わず、22位でチェッカー。2018 年MFJ 全日本ロードレース選手権第3 戦オートポリス・スーパー 2&4 レース大会(2018 年5 月12・13 …

全日本ロードレース選手権第9戦J-GP2クラス、Team高武RSC、作本輝介選手、優勝!

全日本ロードレース選手権第9戦J-GP2クラス、Team高武RSCの作本輝介選手が優勝で今シーズン最後を飾りました。 作本選手はやや遅れて7番手でホームストレートを通過。しかしすぐに巻き返し2ラップ目に5番手、6ラップ目にはチームメイトの岩戸選手を交わ…

タイトル:2016 Team 郄武 RSC サポートライダー レースレポート

2016 MFJ MFJ全日本 ロードレース 選手権シリーズ 第5戦 SUGOSUGO SUPERBIKE 120miles ENDURANCE RACE 6月25・26日開催 作本輝介: J-GP2 クラス <予選>天候:くもり ・ コースコンディション:ドライ 不安定な天候の中、幸い金曜日の午後をドラインコン…

2016 All Japan Road Race Championship

■ 2016年 全日本ロードレース選手権 第2戦 鈴鹿2&4 ■ JSB1000 ■ 開催日:2016年4月24日(日) ■ サーキット名:鈴鹿サーキット(5.821 km) 耐久レースから始まった開幕戦。柳川選手は2年ぶりとなる表彰台獲得 渡辺選手もトラブルを克服して8位完走 レポート …

2016年MFJ 全日本ロードレース選手権第1 戦結果

2016 年MFJ 全日本ロードレース選手権第1 戦(2016 年4 月9・10 日 決勝日 天候:晴 気温:23.9 度) 2016 シーズン開幕戦が、4 月8 日・9 日に茨城県筑波サーキットで行われた。 開催クラスはJ-GP2、J-GP3、ST600 の3 クラス。このレースに、MuSASHi RT ハ…

全日本ロードレース選手権 第8戦、JSB1000、高橋巧選手(MuSASHi RTハルク・プロ)、2位表彰台獲得!

2011年10月18日(日) 岡山国際サーキット 全日本ロードレース選手権の第8戦が10月18日(日)に岡山県の岡山国際サーキットで開催されました。JSB1000クラスで、MuSASHi RTハルク・プロの高橋巧選手(ホンダ CBR1000RR)は2位で表彰台を獲得しました。 その他の…

全日本ロードレース選手権第5戦モテギ、MISTRESA with Harc Proの関口太郎選手が2位表彰台獲得!

全日本ロードレース選手権第5戦J-GP2クラスがツインリンクもてぎで開催されました。 エルフのサポートチームの結果は、MISTRESA with Harc Proの関口太郎選手が2位表彰台獲得、Team高武RSCの作本輝介選手が5位、MOTOBUMの大木崇行選手が8位、中村豊選手が12…

JSB1000、ハルク・プロの高橋巧選手、2位表彰台!J-GP3クラス、エルフサポートチームが表彰台独占!

全日本ロードレース選手権第3戦が、5月31日にツインリンクもてぎにて開催されました。JSB1000クラスは、MuSASHi RTハルク・プロの高橋巧選手が2位でフィニッシュ、表彰台獲得!TeamGREENの柳川明選手が4位、渡辺一樹選手が6位、チームスガイレーシングジャパ…

2015 Team RSC サポートライダーレースレポート R2オートポリス

2015 全日本 ロードレース選手権シリーズ 第2戦 九州モーターサイクルフェス2015 4月25日(土)予選 天候:晴れ コースンディション:ドライ ■予選レポート: 今季全日本 3 クラスにエントリーする RSC の若手 4 名、それぞれ昨年とは違う舞台の初戦でした。…

2015 MFJ 全日本ロードレース選手権シリーズ第2 戦

KYUSHU MOTORCYCLE FESTA 2015◆開催場所:大分県 オートポリス(1周=4.674km) ◆クラス:J-GP2 マシン:Honda HP6 タイヤ:BRIDGESTONE ◆2015 年4 月25 日(土) 予選:2 番手(1 分52 秒605) ◆天候:晴れ コース:ドライ ◆2015 年4 月26 日(日) 決勝:4…

2015全日本第2戦オートポリス

JSB1000高橋 巧3位表彰台獲得 MuSASHi RT Jr. J-GP3栗原佳祐3位初表彰台! 4月26日に大分県オートポリスで行われた全日本第2戦では、MuSASHi RTハルク・プロの高橋巧がJSB1000クラスで3位表彰台獲得。J-GP3クラスに参戦したMuSASHi RT Jr.の栗原佳祐は3位初…

全日本ロードレース選手権第4戦 − スポーツSUGO

全日本ロードレース選手権第4戦がスポーツランドSUGO(宮城県)にて4月28日(日)に開催されました。 当初52周で競うはずのJSB1000クラスのレースは、生憎の豪雨のため、回復を待ち16時にピットイン義務を無くした40周に改め、レースがスタートしました。 ハ…

全日本ロードレース選手権、ハルクプロ、高橋巧選手優勝!チームグリーン、渡辺一樹選手、3位!

全日本ロードレース選手権第2戦がオートポリス・サーキットにて4月27日(日)に開催されました。 天候は晴れのドライコンディション。 JSB1000クラス、ハルクプロの高橋巧選手は、前日の予選から2番手からスタート、スタートに失敗し、序盤順位を大きく落と…

Team Tras135HP オートポリスレースレポート

●KYUSHU MOTORCYCLE FESTA 2014 ◆2014 MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ第2戦 ◆開催地: オートポリス (大分県)国際レーシングコース 4.674 km ◆開催日: 2014/04/26/27 ◆天候: 天候: 晴れ 13 ℃ ◆参戦 クラス: JSB1000 ◆周回数: 19 周 ◆エントリー…

2014年全日本JSB1000クラス(初フル参戦)+鈴鹿8時間耐久(10回目)

当社がテクニカルサポートするBMW Team Tras 135HPのJSB1000参戦レポートが届きましたので、ご紹介します。 ■Team Tras 135HPライダー寺本幸司 予選15位 決勝12位 改めまして、Team Tras 135HPへのご協力ありがとうございました。 たった3回の走行時間の中で…

18ガレージ、MFJグランプリスーパーバイクレースin鈴鹿 レポート

最終戦は悪天候のため、まさかのレースキャンセル! 三重県・鈴鹿サーキット 天候:10月27日(土)晴れ 路面:ドライ 28日(日)雨 路面:ウエット 観客動員数(土・日合計):18,000人 2012年シーズンの全日本ロードレース選手権は、三重県・鈴鹿サーキット…

Teamスガイ、全日本ロードレース選手権シリーズ最終戦 レポート

2012年シーズンもいよいよ最終ラウンド。最終戦はモータースポーツの聖地、鈴鹿サーキットで行われた。 ここ数年の決勝日は雨のレースとなっており、今年も天候が懸念されたが、予想通りの天教不順で決勝レースは タイムスケジュールにも影響を与えるほどの…

歯車の噛み合わなかった九州大会

18ガレージより全日本ロードレース選手権第7戦オートポリスの参戦レポートが届きましたのでご紹介します。 2012 MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ第7戦 九州モーターサイクルフェスタ2012 in オートポリス 大分県・オートポリス 天候:9月8日(土)曇り…

全日本ロードレース選手権 第4戦もてぎ2&4、J-GP2クラス、ハルクプロ、中上貴晶選手、優勝!

「全日本ロードレース選手権 第4戦もてぎ2&4 J-GP2クラス」 8 月7 日(日) 天気: 晴れのち曇り MuSASHI RT HARC-PRO.から中上貴晶選手が参戦。前日の予選でコースレコードをマークしてポールポジションを獲得。翌日の決勝でも他を寄せ付けず独走、このクラ…

全日本ロードレース(ST600クラス) SP忠男レーシングチーム 参戦レポート

エルフがテクニカルサポートしているSP忠男レーシングチームより6月4日〜5日に開催された全日本ロードレース(ST600クラス)の参戦レポートが届きましたので、ご紹介します。 - 2011"SP忠男レーシングチーム 全日本ロードレース ST600クラス" 第1ヒート …

全日本ロードレース選手権第2戦オートポリス(ST600クラス)、藤原克昭選手、2位表彰台!

6月5日(日)にオートポリスサーキット(大分県)にて、「SUPER 2&4 RACE 2011」全日本ロードレース選手権第2戦(ST600クラス)が開催されました。天候は曇り、コースはウェットの悪条件の中、エルフがテクニカルサポートするM-T BEET KAWASAKIの藤原克昭選…

全日本ロード選手権、HARC PRO、高橋巧選手、4位。 チームグリーン、柳川明選手、8位。

5月15 日、晴天に恵まれた鈴鹿サーキット、2万人を超える大勢の観客が見守る中、高橋巧選手(HARC PRO)は3番手から、柳川明選手(チームグリーン)は8番手から、飯田将人選手(熊本レーシング)は35番手からスタート。高橋選手は表彰台を逃したものの、果敢…