F1第15戦日本GP、V.ペトロフ、9位入賞!B.セナは16位完走。

日本GP (鈴鹿サーキット


10月9日、F1日本GP鈴鹿サーキット(1周/5.807km、決勝53周)で開催されました。天候は晴れで、気温は24 ℃、路面温度は34℃のドライコンディション。前日の予選からB.セナは8番グリッド、V.ペトロフは9番グリットからスタート。V.ペトロフは、2スティントでミディアムタイヤを選択、ソフトタイヤを履いたマシンとの戦いに苦戦を強いられましたが、レース終盤にソフトタイヤにチェンジ、その後何台ものオーバーテイクに成功し、9位入賞を果たしました。B.セナは、16位で完走しました。


次戦は韓国GP、決勝レースは16日(日)に開催される予定です。








エルフウェブサイト




X1/9